獣医って、実は意外と稼げるんです。


by b4ruib8p0r
 英国人女性リンゼイさん殺害などの容疑で起訴された市橋達也被告(31)への支援金が目標の100万円を突破した。市橋被告の大学時代の恩師で、東京農業大学の本山直樹客員教授(千葉大名誉教授)が自身のブログで募集を告知してからわずか24日での目標達成だった。

 一部メディアは、市橋被告のファンが支援した、などと騒いだが、本山教授は「支援者を傷つける報道になっている」と怒りを露わにしている。

 市橋容疑者が2009年11月に逮捕され、写真が公開されると、その風貌が水嶋ヒロに似ている、ジューニー・ディップのようだなどと話題になり、「ファンクラブ」が結成された。SNS「ミクシィ」にも、市橋容疑者を応援するようなコミュがいくつもできた。

■振込額は1人あたり1000円から多い人は10万円

 一方、本山教授がブログで「市橋達也君の適正な裁判を支援する会」を立ち上げ、支援金の振り込みを呼び掛けたのが2010年2月20日。3月15日のブログで、3月13日までの支援金総額は1,020,688円で、当初の目標だった100万円を突破した、と報告した。振り込んでくれたのは58人。振込額は1人あたり1000円から、多い人は10万円もあった。

 本山教授と市橋被告は、千葉大の空手同好会で共に汗を流した仲だ。事件が起きると、ほとんどの千葉大関係者は口を閉じ、何も話さなかったが、本山教授だけはメディアの前で取材に応じた。逃亡していることがわかると、追い込まれ自殺することを止めようと、ブログで「すみやかに自首するように」と呼び掛けた。

  「母親が生まれた自分の子供を愛するように、教師にとって自分の生徒はかわいいもの。大学を卒業しても師弟関係は不動。生徒の将来をずっと見守り、指導していくのは教師の当然の務めです。もし間違いを起こした場合、生徒は裁かれ罪を償うのは当然ですが、市橋君の場合、どんな罪を犯したのかまだ明らかになっていない。明らかにするためには『適正な裁判』が必要で、全てが明らかになった後、市橋君には相当な罪を償って欲しい」

支援する会を設立した理由を本山教授はこう語った。

 菅野泰弁護士など弁護士6人が無償で市橋被告の弁護を請け負ったことが発端。食事を取らず餓死を選ぼうとしたのを思い留まらせたのもこの弁護団だったという。市橋被告と弁護団は次第に信頼関係を築いていく。罪状が死体遺棄から強姦致死、殺人と変わった。弁護団が無償で自分の弁護を続けるのが難しいと感じた市橋被告は、「自分を見捨てないで欲しい」と涙ながらに懇願。引き続き弁護していくことが決まった。

■「適正な裁判を受けられるように」と支援金振り込む

 本山教授も教え子のために何かできないかと考えた。

  「信頼関係が築けた弁護士と市橋君にとって、一緒に裁判に臨むことがベストなわけです。別の国選弁護士がついたとしたら、準備万端の検察と相対し『適正な裁判』ができないかもしれない。だから私は裁判費用に使っていただこうと支援金をみなさんに呼び掛けたんです」

と打ち明ける。

 まず自身のブログで告知し、次にメディアに取り上げてもらおうと考えたが、ブログで書いたとたんに支援金の申し込みが来た。目標は100万円。初めは半信半疑だったが、1ヵ月足らずで100万円を突破した。支援金を出しているのは女性が圧倒的に多く、特に子供を持っている女性だという。

 「イッチーギャル」「市橋ガールズ」と呼ばれる、興味本位から「ファン」になった女性ではなく、あくまで人道的見地に立っての支援をする人だ。夕刊紙などが、支援しているのはこうしたミーハー的なファンだ、と報じた際に、支援者から本山教授のもとに、「支援活動を貶めるだけでなく、支援者に対する侮辱だ」という便りが多数来たという。支援活動の解釈と支援者の位置づけについて、全く事実を理解しない間違った記事だった、と教授はいう。

  「市橋君にも人権があり、あの異常な報道ぶりを見て、なんとか適正な裁判を受けられるようにしてほしい。これが支援金を振り込む動機になっている、というのが真実なんです」

 元の教え子のために頑張っている教授の姿に感銘して振り込む人もいるのだという。支援金は10年3月19日に弁護団に渡すことになっていて、支援金の募集は裁判が終わるまで続けていく。


■関連記事
市橋容疑者東京への「怒号移送」 マスコミ「狂騒曲」の一部始終 : 2009/11/11
市橋容疑者東京への「怒号移送」 マスコミ「狂騒曲」の一部始終 : 2009/11/11
「市橋容疑者カッコいい」 テリー「ネットでふざけたことを…」 : 2009/11/17
「若者に起業勧めるのは嘘つき」 ひろゆきがホリエモンに反論? : 2010/03/16
「奇跡」の未発表新作登場 天才・ジミヘンが弾く「歴史」 : 2010/03/12

「5年以内にiPSバンクを」=山中教授、再生医療学会で−広島(時事通信)
民公接近 与党から不満続出、連立に影響 小沢氏ダンマリ(産経新聞)
【写眼】北野謙「溶游する都市/Flow and Fusion」(1990年)(産経新聞)
<火災>倉庫や事務所が全焼し1人の遺体発見 さいたま市(毎日新聞)
競泳の源氏、出馬見送り表明=参院徳島(時事通信)
[PR]
# by b4ruib8p0r | 2010-03-23 09:49
 任期満了に伴う石川県知事選は14日、投票が行われ、即日開票の結果、無所属現職の谷本正憲氏(64)=社民推薦=が、元衆院議員の桑原豊氏(64)ら無所属3新人を破り、5選を果たした。

 谷本氏は民主、自民、公明各党の県組織の支援も受ける事実上の相乗り。空港整備や北陸新幹線の金沢駅開業に向けた取り組みなど4期16年の実績をアピールし、多選批判をかわした。5選は茨城県の橋本昌知事と並び、現職知事としては全国最多の当選回数。

 桑原氏は、相乗りを決めた民主党県連に反発して出馬。「長期政権で活力が失われている」と主張して票の掘り起こしを図ったが及ばなかった。医療関連団体役員の木村吉伸氏(58)=共産推薦=は医療や福祉を重視する県政への転換を訴えたが伸び悩み、元電機会社員の米村照夫氏(70)は支持が広がらなかった。

 石川県では、前知事の中西陽一氏も全国最長の8期31年在職した。

【関連記事】
石川県知事選告示 「相乗り」現職、反発の元民主議員ら計4人
「負担金一部拒否の新潟は解決策を」北陸新幹線で石川県知事
農水省職員を長崎知事選に続々“投入” 答弁書で判明
仁坂・和歌山県知事「改革は始まったばかり」再選出馬を正式表明
地方選善戦も自民隠し 「風」生かせぬ執行部
20年後、日本はありますか?

「10年遅い」と仙谷氏が酷評=鳩山氏離党で閣僚発言(時事通信)
和泉の不明中2女子 東京で無事保護(産経新聞)
<雑記帳>新婚夫婦迎える伝統の「水祝儀」 宮城県加美町で(毎日新聞)
「大銀杏再生の確率90%」 鎌倉・鶴岡八幡宮(産経新聞)
子ども手当法案可決へ、衆院厚労委(産経新聞)
[PR]
# by b4ruib8p0r | 2010-03-18 21:42
 平野博文官房長官は12日午後の記者会見で、時事通信の世論調査で内閣支持率が30.9%に続落したことに関し「数字は数字として、真摯(しんし)に受け止めなければならない」と述べた。低下の原因については「鳩山政権が訴えてきた人への投資、『命を守る』ということに対する実感が、予算執行上表れてきていない。『政治とカネ』についても批判されているのは事実だ」と指摘した。 

【関連ニュース】
内閣支持率、続落30.9%=参院選投票先、民・自並ぶ
民・公、際立つ接近=他の与党は警戒
「いずれ内閣改造ある」=民主・山岡氏
国民、政権交代実感できず=平野官房長官
前原氏「歴史的使命感で判断を」=小沢氏進退、支持率続落で閣僚発言

消費税争点に衆院選も=行政刷新相(時事通信)
高校無償化法案が衆院可決へ 川端文科相が朝鮮学校の適用除外を示唆(産経新聞)
<幻冬舎>業務上横領で元局長に実刑判決 東京地裁(毎日新聞)
東京大空襲 65年、遺族「最後の節目の日になるかも…」(毎日新聞)
山口彊さん偲ぶ会 長崎で非核平和の誓い新たに(毎日新聞)
[PR]
# by b4ruib8p0r | 2010-03-17 07:43
 【内閣支持率】
 −内閣支持率が落ち続けている。現状をどう受け止めるか。
 国民に政権交代した果実が感じられてないんだろう。ひとつは早く予算を執行できる状態をつくっていくことだ。加えて、「政治とカネ」に対するやはり国民の思いがあるんじゃないか。これは否定はできないだろう。
 −参院選までに景気回復が実感できるか。
 景気の回復基調にはあるんだろうと思うが、実感できるほどの状況にない。雇用情勢が依然よくないので、何とかしないといけない。
 −内閣支持率の下がり方は、歴代首相と比べてどうか。
 比較する方が間違っているかもしれないが、最初が高かっただけに(目立つ)。
 −その思いは首相と共有しているか。
 首相自身は、数字にこだわらないとは言いながらも、政治に対する閉塞(へいそく)感はいけないという思いはある。ここ1カ月くらい指示が早い。以前だったら、こちらから(情報を)上げていくところだが、「これはどうなっている」というのが早い。例えば、チリの津波のことは早かった。首相自ら(首相官邸に)来て、「きちっとやれ」と。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
鳩山内閣、16日で発足半年=政治とカネ、普天間で難局続く
各党がコメント=時事世論調査
組織改革へ17日に有識者懇-防衛省

降雪で転倒、26人負傷=9人が骨折か−東京(時事通信)
国後沖銃撃、僚船14隻も船位装置停止認める(読売新聞)
「美人すぎる市議」が20代最後の日に“重大決意”(産経新聞)
<前原氏>沖縄県知事らと意見交換 普天間問題やりとりなく(毎日新聞)
「決議超える場合ある」名護市反対で官房長官(読売新聞)
[PR]
# by b4ruib8p0r | 2010-03-15 13:28
 鳩山首相が公邸に入居した際にかかった費用が、政府が公表した413万円ではなく、実際は約700万円にのぼっていたことが10日、政府関係者の話でわかった。

 清掃費など約280万円を含めなかったためで、「過少申告」との批判が出そうだ。

 政府は9日の閣議で、障子の張り替え、フローリングの床の補修などの「内装補修」に計約413万円を支出したとの答弁書を決定した。答弁書は、これまでも首相交代の際は「点検・清掃」や「内装補修」を行ってきたとして、安倍元首相の場合は約222万円、福田元首相は282万円、麻生前首相は382万円を支出したとした。

 鳩山首相の場合は「内装補修」だけを公表し、過去3代の首相の支出額には含めた「点検・清掃」費約280万円を外したことになる。「点検・清掃」費を除いた過去3代の首相の支出額は数十万〜百数十万円にとどまっている。

<編集長インタビュー>「第2次思春期」の女性に「大人可愛い」を提案 「InRed」 大平洋子さん(毎日新聞)
韓国大統領、4月来日で調整(時事通信)
<東金女児殺害>公判での客観証拠重視を要望 福祉連盟(毎日新聞)
7年前の松原放火、供述 神奈川 無銭飲食で出頭の男(産経新聞)
介護事業、増収傾向続く―大手4−12月期決算(医療介護CBニュース)
[PR]
# by b4ruib8p0r | 2010-03-11 10:41